格安sim乗り換えキャンペーンで端末セット110円!iPhone8も!

新生活に向けて活発になっているのが格安sim市場。

進級・進学を期に子どもに持たせるスマホを探している、という親御さんも多いと思います。

また、少しでもスマホの料金を下げたい!と、乗り換えを検討されている方もいらっしゃると思います。

そんな方に、格安sim乗り換えキャンペーンで端末セット110円で購入した私の事例をご紹介します。

ちなみに私は毎年のように格安simを渡り歩いてきており、家族の分もすべて格安simに変更しました。スマホ代は、4台合計で月に4〜5,000円ほどです。

目次

楽天モバイルからIIJmioに乗り換えようと思った理由

一度通信会社を選んだら、ずっと同じ会社という方も多いと思います。しかし、私はわりと毎年のように乗り換えをしています。

理由はシンプルに『通信費をオトクにしたいから』。各社どんどんオトクなプランを出してきています。

昨年私が楽天モバイルに乗り換えたのも『1年間基本料金無料キャンペーン』があったからです。この1年タダで楽天モバイルを使わせてもらいました。

さて1年たち、そのまま使うか別のところに乗り換えるかを考えました。

  • データ使用量は毎月7〜8GBで、楽天モバイルでは3〜10GBまでは2,178円になる。
  • simが2枚入る端末だから、楽天モバイル1GBまで0円+mineoのデータsimにパケット放題Plusで1,265円もできる。
  • 今使っているスマホが若干使いにくいので、できれば機種変更もしたい

楽天モバイルのみだと高いので、sim2枚刺しも考えましたが、めんどくさがりなので切り替え忘れて1GB超えちゃいそうだなぁと断念。

機種変更もしたいので、別の会社に乗り換えようと決めました。

格安sim会社IIJmioのキャンペーン

私が今回乗り換えたのは『IIJmio』です。

IIJmioでは現在キャンペーンを行っていて、さまざまな特典があるんです。

  1. 初期費用が半額!
  2. 値段は変わらず1GB増量✕12ヶ月
  3. MNP乗り換えで端末セットが110円から!iPhone8も対象

一つずつみていきます。

初期費用が半額!

通常かかる初期費用3,300円(税込)がキャンペーン期間中は半額の1,650円(税込)です!

値段は変わらず1GB増量✕12ヶ月

IIJmioでは、値段は変わらず12ヶ月も1GB増量してくれるんです。多くて困ることはないので、これは嬉しいですよね。

MNP乗り換えで端末セットが110円から!iPhone8も対象

IIJmioでは、MNP乗り換えキャンペーンを行っています。内容は端末セットが110円から買えるというもの。なんとiPhone8も110円の対象です!

MNPとは、現在使っている電話番号をそのまま別の通信会社でも使える制度です。

MNPのやり方手順は、この記事の後半でくわしく解説します。

それでは次に、MNP乗り換えキャンペーンの詳しい内容を、みていきましょう。

MNP乗り換えキャンペーンの詳しい内容

期間

キャンペーン期間は、2022年3月31日までです。←4月30日まで延長されました!!

ただ、人気の機種はなくなるのも早く、終了日をまたずに終わる可能性もあります。

適用条件

適用条件は以下の通りです。

  1. キャンペーン期間中の申し込み
  2. 音声通話機能付きsim
  3. ギガプランの申し込み
  4. MNPで他社からの乗り換え
  5. 1契約者あたり1台まで

MNP乗り換えキャンペーン対象なのは赤枠内の音声通話機能付きsimのみです。他のsimは対象にならないので注意しましょう。

対象機種

MNP乗り換えキャンペーンの対応機種と割引額は以下の通りです。

機種新規契約MNP一括払い割引額
Redmi 9T15,180円110円15,070円引き
moto e7 power15,180円110円15,070円引き
iPhone 8 [64GB]美品17,800円110円17,690円引き
OPPO A7318,425円110円18,315円引き
moto g3121,800円4,980円16,820円引き
A54 5G25,800円9,980円15,820円引き
iPhone SE2 [64GB]美品27,800円9,980円17,820円引き
moto g50 5G26,800円9,980円16,820円引き
OPPO A55s 5G28,820円10,800円18,020円引き
AQUOS wish28,480円12,800円15,680円引き
Reno5 A31,400円12,800円18,600円引き
motorola edge 20 fusion35,800円19,800円16,000円引き
AQUOS sense6[4GB/64GB]37,800円19,800円18,000円引き
AQUOS sense5G38,280円19,800円18,480円引き
Mi 11 Lite 5G38,000円19,980円18,020円引き
AQUOS sense6[6GB/128GB]39,800円22,800円17,000円引き
iPhone SE2 [64GB]未使用品39,800円22,800円17,000円引き
motorola edge 2042,900円24,800円18,100円引き
Xperia 10 III Lite44,000円25,800円18,200円引き
Xiaomi 11T47,850円29,800円18,050円引き
iPhone 11 [64GB]美品52,800円34,800円18,000円引き
iPhone 11 [128GB]美品57,800円39,800円18,000円引き
Xiaomi 11T Pro62,800円44,800円18,000円引き
Zenfone 8 [8GB/128GB]60,000円48,800円11,200円引き
Zenfone 8 Flip [8GB/128GB]72,800円54,800円18,000円引き
iPhone 12 mini [64GB]未使用品68,800円54,800円14,000円引き
Zenfone 8 [8GB/256GB]77,500円59,500円18,000円引き
Zenfone 8 Flip [8GB/256GB]82,500円64,500円18,000円引き
iPhone 12 [64GB]未使用品84,800円67,800円17,000円引き
Zenfone 8 [16GB/256GB]90,800円72,800円18,000円引き
iPhone 12 [128GB]未使用品92,000円74,800円17,200円引き
AQUOS R699,800円92,800円7,000円引き
razr 5G151,800円133,800円5,580円引き
価格はすべて税込(2022年2月25日現在)

最大で18,000円以上の値引きってスゴイですよね。

例えばiPhoneだけでもこれだけキャンペーンの対象になっています。

2022年2月25日現在

人気の機種は『在庫切れ』になっているものもあります。これが『次回入荷未定』なら、まだ可能性はあるんですが、『完売しました』になってしまうともう購入できません

『次回入荷未定』の場合も、いつ入るのかはわかりませんし、入ってもすぐに売り切れてしまう可能性が高いです。

なので、気になる機種があったら、在庫があるうちに早めに手続きを行いましょう。

MNPでの格安sim乗り換え手順

それでは、ここからMNPでの格安sim乗り換え手順を解説します。

手順は次の通り。

  1. MNP予約番号を取得する
  2. 乗り換え先をえらぶ
  3. 乗り換え先で申し込み手続きをおこなう
  4. 商品が手元にきたら、回線切り替え手続きをおこなう
  5. 乗り換え完了!

一つずつみていきます。

MNP予約番号を取得する

まずはMNP予約番号を取得します。

MNP予約番号は、現在利用している通信会社に連絡をします。

ちなみに私が現在利用している楽天モバイルは、アプリから簡単にMNP予約番号を取得することができました。取得に5分もかかりませんでした。

ただ取得方法やMNP予約番号発行までにかかる時間は、その会社によって違います。長いと3,4日かかってしまう場合もありますので、HP等で確認してみましょう。

MNP予約番号には有効期限があります。この有効期限だけをみると、15日ほどあるので「まだまだ時間がある」と思うかもしれませんが、実は新しく契約を結ぶ携帯電話会社によって、MNP予約番号の残り日数の指定があります。有効期限ぎりぎりでの契約はできない場合もありますので、注意してください。

MNP予約番号には有効期限があります。この有効期限だけをみると、15日ほどあるので「まだまだ時間がある」と思うかもしれませんが、実は新しく契約を結ぶ携帯電話会社によって、MNP予約番号の残り日数の指定があります。「有効期限までの残り日数は10日以上あること」といった条件がついていると、有効期限ぎりぎりでの契約ができませんので、注意してください。

乗り換え先をえらぶ

今回私はIIJmioを乗り換え先に選びました。

乗り換え先で申し込み手続きをおこなう

ここからはIIJmioの実際の申込画面を使って解説します。

①乗り換え先の申込みサイトにいく

IIJmioのサイト

どちらでも大丈夫ですが、今回は端末が決まってたのでそちらから申し込みました。

②スマホの色・支払いなどの選択

スマホの色を選択します。

端末補償オプションや支払い方法を選びます。端末購入内容は『SIMとセットで購入』を選択。

ここで支払い明細が表示されます。

「MNP乗り換えキャンペーンの割引になってない!」と思うでしょうが、後でちゃんと割引されますので大丈夫です。安心して『次へ』をクリックしてください。

③申込みに必要なものの確認

これから手続きを進めていく上で必要になるものの確認です。『次へ』をクリック。

④確認事項

確認事項が表示されますので、このようにチェックしましょう。

料金プランを選びます。私は8GBのプランですが、お好みのものをどうぞ。

公衆WiFi必要な方はチェックを入れます。

docomo回線かau回線かを選びます。好みですが、私はdocomo回線にしました。

通話定額が必要な方はここで選択します。私はそもそも電話をほとんどしないので、通話定額はつけません。

利用者について聞かれます。契約者本人以外というのは、子どもが利用するスマホを親が契約するときに選択します。終わったら『次へ』をクリック。

⑤オプションを選ぶ

端末補償を利用するかを選択します。『次へ』をクリック。

いろいろなオプションが用意されています。気になる方は内容を確認してみましょう。ちなみに私はオプションは全く付けません。『次へ』をクリック。

もう一枚申し込むか聞かれます。選んで『次へ』をクリックします。

⑥重要説明事項の確認

重要説明事項について確認します。それぞれファイルを開いて中を見ないと✔が入りません。確認が終わったら『次へ』をクリック。

⑦個人情報入力

個人情報の入力を行います。

続いて、MNP予約番号の入力を行います。『次へ』をクリック。

⑧本人確認書類をアップロード

本人確認書類をアップロードします。

もしアップロードに失敗する場合は、ファイルサイズが大きすぎるのかもしれません。サイズを小さくしてからアップロードしてみましょう。

⑨最終確認

最終確認画面が表示されます。ここで『利用開始月の利用料金』の項目を見ると、きちんと初期費用半額&MNP乗り換えでの端末割引がされています!!

一番下までいくとチェック欄が並んでいます。すべてに✔を入れて『申し込む』をクリックします。

⑩メール確認

申し込みが終わったら、メールが届きます。不備があって申し込みができてない!なんて事態もありえますから、必ず確認をしましょう。

商品が手元にきたら、回線切り替え手続きをおこなう

商品が届いたら、回線切り替え手続きをおこないます。手続方法は、simカードのパッケージに書かれていますので、その手順通りやっていきましょう。

乗り換え完了!

回線切り替え手続きをおこなったら、本当にモバイル回線がつながっているか確認しましょう。

つながっているかは、WiFiを切ってみればわかります。

回線切り替えが終わったら、乗り換えは完了です。もともと使っていた回線会社は、切り替えが終わったら自動的に契約が切れるので、連絡を入れる必要はありません

MNPの詳しいやり方はこちらをどうぞ

>>MNP(電話番号そのままで)移行するやり方解説!【楽天モバイル】

まとめ:気になるスマホがあったら早めに申し込みをしよう

IIJmioのMNP乗り換えキャンペーンについてみてきました。

最大で18,000円ほどの割引額でスマホが手に入るなんて嬉しいですよね。

私も110円でiPhone8が手に入って大満足です。

もし気になるスマホがあったら、早めに申し込みをしましょう。人気の機種はなくなってしまいますよ。

\ iPhone8が税込110円 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
top
目次
閉じる