どんな使い方ができる?カーシェアのおすすめ利用シーン10選!

みや
みや

 カーシェアに興味はあるけど、ショッピングとかで利用するくらいしか思いつかないなぁ。旅行とかもそんなに行くわけじゃないし、カーシェアを利用するメリットってあるの?と考えてはいませんか?

 この記事では、ショッピングや旅行利用だけではない、カーシェアのおすすめの使い方10選をみていきます。

 

 現在タイムズカーシェア利用歴9年目に入りました。これまで様々なシーンでカーシェアを利用してきて、思ってた以上の使い方ができるものだと感じています。

 そんな様々な利用シーン10選をご紹介しますので、そういう使い方もあるんだな、と知っていただけたらと思います。

 使い方は無限大ですよ!

 

目次

買い物、レジャー

 カーシェアと聞いて最も思い浮かべやすいのが、この『買い物やレジャーでの利用』ではないでしょうか。

 友達や家族とショッピングに行くとき、人数や買うものの量などで、車の大きさを選ぶことができます。

 カーシェアの利用特典として、駐車場代やレジャー施設の入館料などがお得になったりします。

送り迎え

 カーシェアは、送り迎えにも利用できます。子どもの塾の送迎、公共交通機関が事故などで動かないなど、シチュエーションは様々です。

 一度、近所で買い物をしているときに、とっても天気が良かったのに突然急変してゲリラ豪雨&雷に遭遇しました。買い物はもう済ませ帰ろうとしていたところだったので、動くに動けず途方にくれました。

 冷凍食品やアイスをたくさん買っていたので、早く帰りたかったのですが、子どもも一緒だったのでどうしよう・・・と思っていたところ、カーシェアを思いつきました。

 同じビルにステーションがあったので、即予約、あまり濡れることも冷凍食品が溶けることもなく、家に帰ることができました。

 また、私の実家の両親が来た時にも、カーシェアで空港まで送っていきました。空港までは直通バスがあるからいいよ、とは言われましたが、持病もあって心配なのと、孫たちと少しでも話しながら帰れたらいいな、と思い、カーシェアを利用しました。

 両親からも、「ゆっくり話せて嬉しかった」と言ってもらいました。

旅先での利用

 去年福岡の友人に会いに行ってきました。友人は昼間仕事だったので、私は日中福岡の観光をしようといろいろ計画をたてていました。

 一度は行ってみたかった太宰府天満宮や、令和の里として有名になった坂本八幡宮、それにとんこつラーメンも食べたい!と行きたいところがバラバラだったので、カーシェアを利用することにしました。

 結果、行きたかったところにはすべて行けて、大満足の旅となりました。

 このように、自分の住んでいるところだけではなく、旅先での利用もカーシェアにはできます。こういう利用の仕方だと、渋滞なども最小限ですみますね。

外食に行く時

 外食をしよう!となった時、カーシェアを利用すると選択肢が広がります。

 我が家で外食に行こうとなった時、すかいらーくグループの食事券があったのですが、徒歩で行けるところだとガストしかありませんでした。

 そこでカーシェアで車を借りる事にして、お店の選択肢を広げました。子ども達とどこの店に行こうか~?と楽しく話し合うことができました。

 また祖父母と一緒に食事でも・・・となった時にも、カーシェアは便利です。大人数でも載れる車種を選べば、みんなで一緒にでかけることができます。

 行き帰りの道中でも話が弾んで、みんなでワイワイできて楽しいですよね。

引っ越しの荷物を運ぶ

 我が家が引っ越しの時、カーシェアで荷物を運びました。近くの引っ越しだったので、何日かに分けて何往復もしましたが、とても便利でした。

 タイムズカーシェアには、残念ながら軽トラックはありませんでしたが、天井高のある車やトランク部分の大きな車など、様々な車種があったのでよかったです。

 結局引っ越し業者さんにお願いしたのは、冷蔵庫と学習机と大きな本棚だけでした。
カーシェアのおかげで、引っ越し費用を大幅に抑えることができました。

(結局この大きな本棚は数年後私が解体して処分しました)

病気やケガで病院に行く時

 急な病気やケガで病院に行く時にも、カーシェアは重宝します。

 特に、日中の平日であれば近所の病院が開いていますが、深夜や日曜日など近くの病院が開いていない時は、その地域の特定病院に行くことになります。

 家族が腹痛を訴えた時や熱が高い時など、動くのが大変な時も、カーシェアは便利です。受付して順番がくるまで、車の中で寝かせておくこともできます。

重い荷物や大きい荷物を運ぶ時

 重い荷物や大きな荷物を運ぶ時にもカーシェアは使えます。

 我が家では去年海外からの留学生を受け入れました。長女の学校でホストファミリーを募集していたので、応募したのです。当然大きなキャリーケースを持ってきますので、カーシェアを利用してお迎えに行きました。

 また高校入学時、教科書一式を持ち帰る日がありました。冊数も多く重いので、保護者が取りに行ってもいいことになっていました。その時にもカーシェアを利用して取りに行きました。

 あと、DIYをやろう!と思い、木材を運ぶ時にもカーシェアを利用しました。

 カローラフィールダーを借りて、助手席と後部座席のシートを倒し、2.4mほどの2×4材を何本かホームセンターで購入して、家に持ち帰りました。以前乗っていたマイカーだったら、木材が入らなかったのではないかと思います。

終電に乗り損ねたとき

 終電に乗り損ねた場合、泊まるかタクシーを使って帰るかを考えると思いますが、カーシェアを使うという方法もあります。

 タイムズの場合、ナイトパックというのがあって、18:00~翌朝9:00までの利用料金が2,640円+距離料金となっています。

 距離にもよりますが、深夜料金のタクシーに乗るより安くありませんか?

 しかも、翌朝9:00までに返却すればいいので、会社に行く途中でステーションに寄ればよいのです。便利ですよね。

 Check!タイムズカーシェアでは、期間限定でナイトパックが全クラス一律480円+距離料金で利用できます!(2020年8月1日(土)9:00返却分まで)

スポーツ

 ゴルフをやっている友人は、早朝からでかける時にカーシェアを利用しているそうです。時間を気にせずに借りられるのが気に入っているそうです。

 行くメンバーによって車種を選ぶのも楽しいそうです。持っていく荷物も多いですし、カーシェアだと便利ですよね。

 また、我が家の場合は、子どもの部活で使うことも多かったです。大会や練習が行われる場所が、駅から離れていることが多く、道具も必要だった為、よく送迎をしていました。

プライベート空間として

 好きな音楽をかけて大声で歌ってみたり、ただただドライブをして気分転換をしてみたり、といった使い方もできます。

 特に助かったのは、子ども達がまだ幼稚園~小学校低学年くらいの頃です。どこかにでかけるというわけではなく、ただ車に乗せて走るだけでも、親にも子にも気分転換になります。

 うちの子ども達は、車に乗ると結構すぐに寝てしまうタイプなので、寝かせる目的でカーシェアを利用することもありました。

まとめ

 カーシェアの様々な使い方をみてきましたが、いかがだったでしょうか?皆さんの生活の中でも、こういう場面で利用できそう!というシーンが浮かんだでしょうか?

 ショッピングだけじゃない、カーシェアの利用方法、皆さんも試してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
top
目次
閉じる