クロス取引の株主優待品2022年2月到着分をご紹介します

昨日はカワチ薬品の現渡をして、ひとまず安心。

クロス取引始めて1年半くらいたちますが、毎月現引や現渡終わるまでドキドキしてしまうところは、まだ初心者だなぁと感じてます。

それでは、クロス取引の株主優待品2022年2月到着分をご紹介します。

目次

神戸物産

神戸物産の株主優待品は、JCBギフトカードです。

保有3年未満保有3年以上
100株1,000円相当3,000円相当
1,000株10,000円相当15,000円相当
2,000株15,000円相当20,000円相当

旦那が1,000株10,000円相当のJCBギフトカードをもらいました。

本多通信工業

本多通信工業の株主優待品は、選択制となっています。

500株以上保有で「安曇野の名産品(2,000円相当)」または「安曇野市への寄付(2,000円)」のどちらかを選びます。

わが家は名産品を選択、りんごジュースが届きました。

このりんごジュース、家族で飲んだんですけど本っ当に美味しくてビックリ!

あっという間になくなってしまいました。また取りたいなぁ。

コスモス薬品

コスモス薬品の株主優待品は、お買い物優待券です。

100株以上でもらえますが、継続保有1年以上だと金額が増えます。

うちはクロスなので1年未満、500円✕10枚分を2名義です。

ですが、コスモス薬品が近くにないので、これらはおこめ券に替えることにしました。

おこめ券10kg分✕2名義です。

ADワークス

ADワークスの株主優待品は、プレミアム優待クラブのポイントです。

いつもこのポイントでお米をもらっています。

おかげで『米を買わずに株主優待品でまかなうチャレンジ』も順調です。

アスクル

アスクルの株主優待品は、「LOHACO」で使える割引クーポン券です。

100株以上で2,000円分(500円×4枚)の割引クーポンがもらえます。

わが家では、そのクーポンを使ってトイレットペーパーとティッシュペーパーを購入しました。

消耗品なので、本当に助かります!!

まとめ:自分が取ったものは1つだけでした

2022年2月に届いた株主優待品のご紹介でした。

もともと1月2月に届いたもの自体が少ないんですが、私が取ったものはコスモス薬品の分1つだけでした。さびし〜!

たしか2021年12月から大口優遇になったので、これからどんどん届いてくるんじゃないかと期待しています。

クロス優待生活は楽しいですね〜!

他の月のクロス取引記事はこちら

>>節約でゆとり生活

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
top
目次
閉じる