クロス取引の株主優待品2021年10月到着分をご紹介します

株主優待
スポンサーリンク

あけましておめでとうございます!

今年もゆるゆるやっていこうと思っています。よろしくお願いいたします。

年は明けたんですが、まだ去年届いたのを紹介しきれていないので、今更ですが2021年クロス取引の株主優待品10月到着分をご紹介します。

オリックス

オリックスの株主優待品は、「ふるさと優待」です。

「ふるさと優待」の商品カタログから選んだものが届きます。

保有株式数・保有年数優待内容
100株以上3年以上継続保有Aコースカタログから1点
100株以上3年未満保有Bコースカタログから1点

わが家は当然『米』です。

積水ハウス

積水ハウスの株主優待品は、新米の魚沼産コシヒカリです。

毎年1月末日(は!今月だ!)に1,000株以上保有の株主に送られます。

権利月は1月なのですが、新米ができてからの発送なので、約10ヶ月後の発送となります。

忘れた頃に届き、美味しい魚沼産の新米が食べられる、嬉しい優待品です。

サカタのタネ

サカタのタネの株主優待品は、保有株数によって違うカタログから自分で選んだものが届きます。

2021年版
保有株式数コース
100株〜299株Aコースから1点
300株〜999株Bコースから1点
1,000株以上Cコースから1点

昨年旦那はミニ胡蝶蘭を選び、とっても気に入ったようで、今回も同じものを選びました。

届いたミニ胡蝶蘭は義母にプレゼント。喜んでくれたようです。

今年は私も権利をゲットしたので、『スピーディーベジタブルセット』を選択。

3種類の野菜の種のセットが届きました。

栽培方法はいたって簡単!

ブロック状に固まった土を袋の中にセット。

水をかけてしばらく置きます。

ほぐして種を蒔いたらできあがり。

あとは野菜が育つのを待つだけです♪

まとめ:お米を買わない生活がまる2年経ちました。

2021年10月到着分のクロス取引優待品をご紹介してきました。

わが家は『株主優待品やふるさと納税でお米をまかなうチャレンジ』をやっているのですが、お米を買わない生活がまる2年になりました。

食費において米代って結構な割合を占めると思うのですが、それがないっていうのはゆとりがもてますよね。

しかも魚沼産コシヒカリの新米なんて、株主優待品でもらわなければ食べたれないだろうなぁと思います。

引き続き、お米を買わないチャレンジは続けていこうと思います。

 

去年のクロス取引の様子はコチラ↓

タイトルとURLをコピーしました